FC2ブログ
Motion Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ
検索サイト




釣りの世界
全ての記事を表示する
月別アーカイブ
潮汐表
きれいな釣り場をずっと残したいですね。次の釣人のためにも、ゴミは必ず持ち帰りましょう。マナーアップで今日も Good Fishing!!

●最新ニュース●
2010.1.24
東海 for men にて。今季初のカレイをゲットしましたよ。
釣れてホントに良かった♪ 内心、ホっとしています。

(→→→  こちら 
2010.1.11
成人の日。あちこちで新成人の門出を祝うセレモニーが開かれた。
そんななか、寒い一日でしたが、夢と希望を胸に大座布団を狙いに行きましたよ。

(→→→  こちら 
2009.12.5
今年も残すところ、あと1ヶ月足らず。なにかと慌しい年の瀬だけど
本日は2世と一緒に。のんびりと?親子フィッシングを楽しみました。

(→→→  こちら 
2009.11.22
まだまだ未熟なタコ釣りだけど・・・いつの日か・・・
5キロオーバー? or “ツ抜け”出来る日を夢見て、、先週に続き、北方の地へ→→→ 

(→→→  こちら 
2009.11.15
気がつけば、1年以上もタコを釣っていなかった・・・。
自作テンヤ3ヶ&市販品1ヶを準備し、目指すは北のO津港!

(→→→  こちら 

掲示板は↓こちら↓です。みなさんの情報交換や釣果投稿
その他、管理人への応援メッセージやつっこみなどなど・・・ご自由にどうぞ♪
ただし、アダルト投稿は厳禁ですよ!


< since 2007.8.15 > 当サイトはリンクフリーです。
ご自由に↓こちら↓のバナーをご使用ください。


携帯からでもご覧になれます。
こちら→のQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取って
アクセスしてください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF0667_convert_20081211145101[1]

12月11日(木) 6:00~12:00 常磐沖

昨年に引き続き、今年も誕生日特別休暇?を取得した。

「龍翔丸に乗り夢を追ってみませんか」
日立FC のこのキャッチコピーに誘導されるように。見果てぬ夢を追いかけようと
ちょうど1年ぶりに船ヒラメに挑戦することにしたのだが・・・。
前日までの釣果情報を確認してみると、どこの船宿でも解禁日以降
徐々に釣果は低下しており、最近はあまり芳しくない様子↓↓

どうしよう・・・。

一瞬、気持ちに迷いが生じたが、奇跡を信じて!Yes we can!
前日の夕方、おそるおそる。日立FCに申込みの予約をしたのだった。





午前5時30分。定刻どおりに船は港を出船。
真っ暗闇の大海原を白い水飛沫を上げながら、船は一路、ヒラメの待つポイントへ。


0200812110533000.jpg


乗船者はトミーを含め8人。
堤防やサーフなどと同様に土・日・祝日以外の平日は比較的、空いているようだ。
広々と釣座を確保することが出来た。が!

龍翔丸に乗るのは今回が初めてなわけで
しかも、前日、急遽、乗船を決めたのでもちろん。単独釣行・・・。
極度の緊張と真冬の寒さもかさなって、身体はロボットのようにカチンコチン!

表情も相当こわばっていたことだろう。

なんとか気持ちをやわらげ様と。
防寒着のポケットにしまい込んでおいた煙草を吸いながら
ポイントに到着するのをじっと待っていた。






30分ほどなくして船は第1ポイントに到着。辺りはまだ薄暗い。
プ~!と言う合図とともに
自作仕掛けに生餌のイワシを装着し緊張の第壱投目。
水深は約40mだった。

今日は思ってたよりもウネリや風がおさまっており
船釣りをするには絶好のコンディションだった。
船酔いもまったくと言っていいほど気にならなかったのだが。

案の定、ヒラメの活性は低い↓↓
何事も起こらないまま30分が経過し次なるポイントへ場所移動→→→


DSCF0664_convert_20081211144922[1]


今度は水深約60m。
イワシの反応は出ているようなのだが、ポイントをあちこち移動しながら。
あっ!という間に2時間が経過してしまった。

難攻不落のヒラメ釣りはやっぱり攻め方が難しい。
いちかゼロか。常にボーズと背中合わせの釣りなのでリスクも大きい。

ひょっとしたらボーズかも・・・。
一抹の不安を抱えながらも。
船の動きに同調しながら揺れる竿先をじっと眺めていた。




朝から空はどんよりとした雲で覆われている。
そして、釣り開始から2時間半ほどが経過した午前8時30分。
4番目のポイントでやっとこすっとこ本日の初釣果♪
25cmの沖メバルだった。残念ながら尺届かず。

200812110906000.jpg


でも、やっと潮が動き出したのか。まわりでもマトウダイなどが徐々に
釣れ始めているようだ。そろそろヒラメがきてもいい頃だろう。
期待で胸が大きく膨らんでいた。


が、しかし。

残念ながらヒラメはなかなか来ない。刻々と時間だけが経過していった。





ちなみに上部に添付してある写真のロッドキーパーは
船宿からお借りしたものである。
ありがたく使わせていただくことにしたのだが
残念ながらほとんど使う機会が無かった。

ヒラメ釣りは、まず錘を着底させて底を取り。
そこから約1m程巻き上げ
餌となるイワシに一定のレンジを泳がせる必要があるのだ。

ウネリ&潮の流れのため海中で仕掛けが上下にゆらゆらと。
移動することがあるため、時々、底を取り直す必要がある。

しかも、ヒラメの前アタリは意外と繊細であるため
臨機応変に対応するためには
置き竿ではなく手持ちのほうが断然、有利だと思われる。

もちろん。
ポイントの移動時や餌の付替え時などはロッドキーパーがあったほうが
重宝するだろう。


さてさて、そんなこんなで
午前10時15分。ついに。やっと。
待望のヒラメが!

小さなアタリはコツコツあったが、大きな引き込みは無かったので
水面に姿が見えるまではマトウダイかなにかだと思っていた。
54cm。嬉しい1枚である。
その後も更なる1匹を狙ったが、本日はここまでだった。


0200812111303000.jpg

12時00分。沖あがり。

今日は一年ぶり。そして、2回目のヒラメ船だったが
なんとか1枚確保することが出来た。
機会があれば、またチャレンジしてみたい。
そして、次は複数枚、釣りたい。出来れば、竿頭を・・・。
奇跡を起こることを信じて、また、見果てぬ夢を追いかけよう☆

Yes we can!

スポンサーサイト

プロフィール

tommy

Author:tommy
初の海釣り・・・2005.8.28
ブログ開始・・・2007.8.15

日立の海まで車で15分という恵まれた環境に身を置いているため、四六時中、釣りや魚のことばかり考えているアホなオヤジです。
平日だったら夜釣り。
休日は家族の目を盗み・・・(?)
こっそり出掛けます(汗)
釣果のほうは・・・???

あまり期待せず、なが~い目で見守ってください♪

コメントは24時間、年中無休で受け付けておりますのでお気軽にどうぞ♪
ただし、管理人の判断で削除する場合もありますので、予めご了承ください。

また、釣り場に関する質問については、お答えできない場合もございますので重ねてご理解願います。

今日の名言


presented by 地球の名言
↓メールはこちら↓
いつもご覧いただきありがとうございます。 当サイトについてのご意見・ご質問などはブログ中段の掲示板かこちらのメールフォームまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。